読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おけやの日々

株式会社おけやのブログです。業務、企画、技術の事など様々な事を書きます。

バージョン番号の話

広報の吉田です。

ゴールデンウィーク皆様どのように過ごしましたか?

私は友人の結婚式に出ましてわりと幸せな気分になれました。やはり良い知らせというのは嬉しいものですね。

嬉しいといえば「まじょのおしごと」大変好評いただいておりまして非常に嬉しい限りです。

iOS版対応に並行してコンテンツ追加の準備も行っております。こちらもご期待ください。

まじょのおしごとですが当初リリースした時のバージョンは 1.0.0 だったのですが、

よくよく考えるとそもそも「しんか」の機能も出来てないし、チュートリアルもついてないし

0.8.0 ぐらいでリリースする事も考えました。

とはいえ私がリリースを待ってる身だったとして

「本番リリースしました!」

で出てきたバージョン 0.8 とかだったらがっかりするかなということで 1.0.0 にしたという経緯があります。

ということで今日はまじょのおしごとのバージョン番号のポリシーを解説します。

まじょのおしごとではバージョン番号の振り方として x.y.z と3桁の番号をつけることにしています。

x はメジャーバージョンで何かしら非互換な機能を付けた時に上げるものです。まじょのおしごとの場合これは多分上がらないと思います。

y はマイナーバージョンで新しい機能を付け足した時に上げる予定です。ですので今後「しんか」とか「50音順図鑑」などが出来ると上げます。

z はフィックス番号です。バグを直してリリースした時に上げます。今現在でも2回バグ修正のアップデートをしていますので 1.0.2 になっています。

今のところ強制アップデートのような機能は作っていないため、アップデートは各自の任意でおこなってもらうことになりますが、このような感じになっています。具体的に何を直したかなどの詳しい説明は google play のほうに書いていますのでそれを参考に判断してもらえばいいと思います。