読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おけやの日々

株式会社おけやのブログです。業務、企画、技術の事など様々な事を書きます。

まじょのおしごと LINE Stamp リリースしました

もう3月になりましたね。2月が28日までだと言うのは毎年(たまに違う)の事ですが毎回その短さに驚きます。 おしごとシリーズの記念すべき第一作目「まじょのおしごと」の LINE Stamp がついに完成しました。

store.line.me

最新作「あくまのおしごと」もここから始まったという原点となる作品です。まだプレイした事が無いという方は http://oke-ya.com/witch.html よりダウンロードして是非遊んでみてください。 「あくまのおしごと」は2月中にアップデート版を出したかったのですが2月の短さにやられて間に合いませんでした。近日中にアップデート版を出す予定ですので少々お待ちください。

cocos2d-x から Unity へ移行する理由

おけやで作るスマホゲームは全て cocos2d-x というフレームワークを使って作っておりましたが次回作の「にんぎょのおしごと」では Unity を使う方針になりました。

そこに至る意思決定として何があったのかを公開します。

なぜ cocos2d-x を使っていたのか?ですが、おけやでスマホゲームを作り始めたのは2014年でした。

そのころは3Dゲームは Unity、 2Dゲームは cocos2d-x という風潮がありました。

また実際に Unity、cocos2d-x にとどまらず UnrealEngine、SpriteKit、Ruby Motion など様々なエンジンを試してみた結果として cocos2d-x を採用しました。

採用した理由としてはブロックを置いてそれをタップしたら動くみたいな小さいゲームを作るのに一番最短で出来たこと。

プログラムの設計図とも言えるソースコードが誰にでも読めて改変も出来るライセンスで公開されているので困った時に自分で直すことが出来るということ。

iOS では Objective C++、 Android では JNI というものを使い、ネイティブアプリとまったく同じものにコンパイル出来るのでバイナリサイズが小さくて済むことと言った点でした。

またアプローチとして Unity はゲーム作りに必要な全ての事を Unity エディタで行うような設計なのですが cocos2d-x では例えばアニメーションを作るなら Spine という別のツールで作って組み込めばいんんじゃないというようないくつかのツールを組み合わせて作るような設計だった点もあります。

なぜ cocos2d-x をやめるのかといいますと、公式でサポートされていた UI エディタである cocosStudio というツールがリジェクトされたからです。

既に公式サイトからのダウンロードリンクもなくなっており、現在では Cococs Creator という別のツールが UI エディタとして用意されております。

自分達でメンテナンスしていないツールがリジェクトされて困るのは仕方がないのでその負担を負担するのは甘んじて受け入れます。

ですがここで 例えば CocosStudio 互換のツールを作るか Cocos Creator へ移行するかなどの選択肢を考えた時にじゃあ Unity でやってみるかとなったわけです。

ではなぜ Unity か?ですが、一口で言うと流行ってるからです。

それと 2D ゲームのサポートもそこそこがんばろうとしている姿勢があるからです。またおけやは極端にリソースが無いので正確性はさておき情報が多いほうが良いという判断となりました。

ツールの選定は将来を見据えて行わなければならず、また愛用していたツールがある日突然オワコンになることもあります。

iPhone が出て10年になりますが、それ以前はガラケー向けの java アプリとかもあったんですよ。

Unity がじゃあ10年後も使えるかはわかりませんが、複数の環境を使ったことがあるという経験はそれなりに役には立つかなと思います。

というわけでおけやではしばらく Unity を使うこととなりましたというお話でした。

にんぎょのおしごと構想

「あくまのおしごと」でエゴサをしていますとはわりとご好評のようで非常にうれしいです。突然強制終了する不具合や引き継ぎが上手くいかない不具合、課金の補填の機能は順次対応させていただきますのでお待ちいただけますでしょうか。何しろ慢性的に手が足りてないもので…。

過去作のメンテナンスやコンテンツ追加も引き続き行っていきますが、次回作についても考えておりまして今日はそちらの話しをさせていただきます。

前回ブログでも名前だけださせていただきましたが次回作は「にんぎょのおしごと」となる予定です。おしごとシリーズでは今のところ「まじょ(森)」「てんし(空)」「あくま(森)」となっておりますので、次は海か山か砂漠かそういったところかなというところから海にすると人魚かなという発想です。

ゲームエンジンを Unity に移行しますので、ノウハウが少ないため時間もかかると思うので途中の成果をちょくちょくブログでご報告させていただこうと思っております。そしてまずはゲームのメイン部分を優先して作り体験版をリリースする予定です。いろいろ見積もりが難しいので時期はまだ未定ということで。

ということで以下暫定ですがにんぎょのおしごとの企画書です。

にんぎょのおしごと

ストーリー

むかしむかし あるところに
クラリちゃんという なまえの にんぎょがおりました
 
むーじっくのうみ とよばれる ひろいうみを
まいにちおよいで いました
 
むーじっくのうみにある おうこくでは さいきん
うみがよごれていることが もんだいになっていました
 
おうさまは おうじをよびつけました
「おい ランペットおうじ うみのよごれをなんとかせぬか」
 
こまりはてたランペットおうじは クラリちゃんに
おそうじの おしごとを たのみました
「うみを きれいに するのね! まかせて!!」
 
さてさて はたして
むーじっくのうみは また きれいな うみになるのでしょうか?

コンセプト

連続タップが楽しいゲーム。梱包材のプチプチの感覚。

システム

  • ランペット王子から依頼をうけたクラリちゃんが汚れているバブルを掃除するという設定。
  • キャンディクラッシュ風のステージを進めて行く形。
  • Region とステージがあり Region をクリアすると一定時間休まなければいけないが、ませきで即回復あり。
  • Region にはうみを汚しているボスがいる。クラリちゃんが掃除した後にボスに注意してめでたしめでたし。
  • 各ステージでは「30秒以内に青バブルを10個連続で消せ」「赤青黃のコンボを5回せよ」のように達成条件が変わる。
  • 「時間停止」や「色シャッフル」などの特殊アイテムも登場する。
  • クリア時間やミスの少なさなどで☆3まで評価する。

あくまのおしごとリリースしました

「あくまのおしごと」Android版、iOS版両方ともリリースしました!!

ぱちぱちぱちぱち。

play.google.com

あくまのおしごと

あくまのおしごと

  • OKEYA, K.K.
  • ゲーム
  • 無料

「出す、出す」と言っておきながらなかなかリリースできずこのままお蔵入りになるんじゃないかと心配された方もいらっしゃったかと思います。ゲームブログのほうを見ると昨年の10月14日には「今月中には出す」とか書いてますね。申し訳なかったです。

しかしながらやりました。やり遂げました!!「いや、仕事だから当然だろと」いうお叱りもわかりますが、多少の感傷に浸らせてください。

さて今回リリースした「あくまのおしごと」は放置ゲーです。前作「てんしのおしごと」は多少忙しいゲームでしたが、今作はもっとゆるゆると楽しんでいただけると思います。

ゲームの内容についてはゲームブログに書いたところからの追加などは特に無いのでゲームブログのほうをご覧ください。

witch-work.hatenablog.com

次回作は Unity を使って「にんぎょのおしごと」というタップゲームを作ろうと思っています。 cocos2d-x から Unity に移行する理由やにんぎょのおしごとについての諸々などはまたブログでお話させていただこうと思います。

あ、言い忘れてました。今回は LINE スタンプも同時リリースしました!! こちらのほうもよろしくお願いします。

store.line.me

てんしのおしごと LINE Stamp リリースしました

新年明けましておめでとうございます。成人の日まで休みという方もいらっしゃるでしょうが、おけやは絶好調すでに働いております。 さて、昨年末に告知しておりました「てんしのおしごと」の LINE Stamp が審査に通りストアに並びました。

store.line.me

ぱちぱちぱちぱち。弊社初の LINE Stamp です。「てんしのおしごと」のかわいいてんしちゃんたちに癒やされること間違いなしでしょう。

購入していただけるとうれしいです。

さて、その他の進捗の報告ですが「あくまのおしごと」のほうは最終調整中でしてiOSの審査次第ではありますが今度こそ本当に(というと嘘っぽく聞こえますよね)来週中にリリースする予定です。 ちなみに「あくまのおしごと」は Android版、 iOS版、そして LINE Stamp を同時リリースする予定です。 LINE Stamp を作るノウハウも出来たので時期は未定ですが「まじょのおしごと」の LINE Stamp も製作します。

今年もまだまだ休んでられない日々が続きますが、応援していただけると幸いです。

あくまのおしごと年内リリース断念のお知らせ

iOSの申請が23日〜27日まで出来なくなるためあくまのおしごとの年内リリースは申し訳ございません、断念させていただきます。

がんばって製作をしておりましたあくまのおしごとですがチュートリアルの途中にアプリをオフにしたりした場合の挙動などがしっかり作り込めておりません。今日中に申請に出せれば運が良ければリリース出来るのですが、現在の状態ではちょっとまだ無理との判断です。

楽しみにしてらっしゃった方は非常に申し訳なく思っております。完成はほど近いので年始すぐにでもリリースさせていただきますので、もうしばし(何回言ってるんだ)お待ちください。

さて残念なほうの情報だけだと悲しいので良いほうの情報も一つ公開させていただきます。 「てんしのおしごと」のLineスタンプの製作が出来ました。

f:id:oke-ya-game:20161222164124p:plain

こちらも審査中ではありますが、一度審査に落ちてダメだった点は修正しました。ただ今朝再審査に出したのでギリギリかな。Line の方迅速な審査よろしくお願いします。

しかしもう年末ですね。皆様はどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか?私?いやぁ、仕事してるんじゃないかな....。

LINE スタンプのリリースを予定しています

前回更新から1ヶ月以上経っちゃっててそろそろ死亡説が流れるのも良くないので何か書きます。

最近ブログを書いていなかったのはまあいろいろありまして端的に申し上げて「あくまのおしごと」の開発とか、資金のための外部の仕事とかいろいろ詰んでるからです。とはいえ「あくまのおしごと」だいぶ遅れましたが深刻な不具合も直ったことですしこの調子だと年内にはリリース出来る予定でして今度こそ本当にリリースしますのでもう少々お待ちください。

作業ばっかりしているし前回書いたような技術的に面白い話しも無いので今回はタイトルのとおり LINE スタンプのリリースを予定している事を告知させていただきます。 とりあえず今見せられそうなのは「あくまのおしごと」のスタンプです。

f:id:oke-ya-game:20161215190824p:plain

これは「あくまのおしごと」の Android 版のリリースと同時にリリースします。 企画としては「あくま」だけではなく「てんし」や「まじょ」も出そうかなぁという話しも出ていますので、今後の展開にもご期待ください。